ライフプランナー土屋敬のサイト>コンサルティング>住宅コンサルティング
住宅コンサルティングへ
  • ライフプランニング
  • 生命保険コンサルティングへ
  • 住宅コンサルティング
  • 相続・生前贈与コンサルティングへ









人生最大の買い物と言われる住宅の購入。住宅ローンを上手に利用するコツは、諸費用、金利タイプ、返済期間、利便性がライフプランに合っているかを見極めることです。これから住宅購入を検討する方はもちろん、借換えをはじめ繰上げ返済など住宅ローンの見直しを検討されている方も、是非ご活用ください。

住宅購入を機に、ライフプランニングを活用する人が増えています。ライフプランニングを行なうメリットを教えてください。
土 屋
住宅を購入する際に、多くの方は住宅ローンを組みます。そこで重要になってくるのが住宅ローン選びと返済方法です。住宅ローンは返済期間が長期に渡りますし、利息だけでも数百万円にもなります。総返済額を少なくするのはもちろんですが、子どもの教育費や老後資金、インフレによる生活費の上昇など、住居費以外の支出も考慮した資金繰りを考えることがとても大切です。これからの時代、住宅購入する上でライフプランニングは必要不可欠だと思いますね。またライフプランニングのメリットは、住宅ローンを借りるときだけではありません。世の中の情勢は移り変わっていきます。10年経てば、経済情勢も金利も変わりますし、家計の経済状態も変化します。家計の専門家であるライフプランナーにいつでも相談できるのは、心強いと思いますよ。

ライフプランナーになった当初から住宅購入コンサルティングに力を入れている土屋さん。その理由を教えてください。
土 屋
お恥ずかしい話ですが、実は私、住宅購入で失敗しているんです。当時はライフプランナーになる前だったので、住宅ローンに関して全く知識がありませんでした。今思えば、まさに無謀(笑)。結果、二重ローンに苦しむことになってしまって…。ライフプランナーになってから、住宅ローンアドバイザーやファイナンシャルプランナーの資格を取得したのも、より確かな知識をお客さまに提供するため。自分が失敗したからこそ、お客様には同じ経験をして欲しくないという思いがあります。

日銀によるマイナス金利導入の影響もあり、住宅ローンの金利はこれまでになく低い水準になっています。また消費税の増税も予定されています。住宅購入を考える上で気をつけておくべきポイントは何ですか?
土 屋
今後は、人口減少や高齢者の増加がより進行するので、空き家などの住宅問題がさらに顕在化してきます。これまで以上に立地や建物の性能などにも目を向けていただきたいですね。社会情勢や税制、金利、物件の供給量だけでなく、各ご家庭のライフプランによって、住宅購入に必要な資金や住宅ローンの支払額などが変わってきます。プロの力を上手に活用して、ご家族が資金面でも安心できるマイホームを手に入れていただきたいですね。